退職代行J-NEXTの気になる評判・口コミ【おすすめポイントも解説】

退職代行J-NEXTの気になる評判・口コミ【おすすめポイントも解説】

退職代行J-NEXT 】はとにかく費用を抑えて会社を辞めたい人にはピッタリのサービスです。

とはいえ、料金が安いとサービスが不十分だったり、あまり安心できないんじゃないの?と疑問に思う人も多いはず。

今回は、そんな「J-NEXT」の評判と口コミからおすすめポイントまでお伝えしていくので、中身がわからなくて不安な人はぜひ参考にしてみてください。

目次

退職代行J-NEXTはどんなサービス?

退職代行J-NEXTはどんなサービス?

【 退職代行J-NEXT 】はJ-NEXT株式会社によって運営されている退職代行サービスです。一般法人なので、会社への交渉はできませんが、普通に辞める分には問題なし。

20,000円のコミコミ価格なのに、中身はわりと充実していまして、むしろ料金は安すぎるかもしれません。

運営会社J-NEXT株式会社
代表者石井 淳
所在地東京都港区南青山二丁目2番15号ウィン青山1302
対応時間24時間
支払い方法クレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
連絡方法電話
メール
LINE

まずは気になる料金やサービス内容をまとめました。

退職代行J-NEXTの利用料金

アルバイト正社員
20,000円20,000円

退職代行J-NEXTの連絡方法

電話メールLINE

退職代行J-NEXTのサービス

退職通知各種交渉即日退職返金保証転職支援追加料金
×なし

退職代行の種類

退職代行の種類
  • 一般法人による退職代行

退職代行J-NEXTは一般法人による退職代行です。通常の退職代行はできますが、会社に対して退職条件を交渉することはできません。その分安価となっているため費用を抑えたい人におすすめです。

POINT

とにかくJ-NEXTは、業界最安値に近い料金が1番で、評判の良い退職サービスとなっています。

残念ながら、ホームページ上にはこれまでの退職成功率の記載はありませんでした。しかし、これまでにJ-NEXTで退職した人の声はたくさんブログにされています。

実績がまだ浅くて安いと聞いたら不安になるかなと思いますが、中身はわりと充実していまして、むしろ料金は安すぎるかもしれません。

その理由はこんなところからです。

  • 万が一失敗しても返金される
  • 退職スターターキットが使える
  • 退職後の引越しや転職もサポート

とはいえ、J-NEXTは「労働組合」や「弁護士」による退職代行ではないので、より安全性を求めるなら『SARABA』や『みやび』がおすすめです。

そんな退職代行J-NEXTを口コミ・評判をもとに評価しました。

退職代行J-NEXTを使うべき3つの特徴【メリット】

退職代行J-NEXTを使うべき3つの特徴【メリット】
  1. とにかく料金が安い
  2. スターターキットが最強
  3. 引っ越し・転職サポートあり

続いて上記の3つがJ-NEXTを使うべき特徴3つ(メリット)です。くわしくは下記で解説。

①とにかく料金が安い

J-NEXTの料金は、退職代行の中で「トップクラス」に安いです。

退職代行業界の相場が30,000円~50,000円なので、「20,000円で追加料金なし+全額返金保証」はJ-NEXT最大の魅力ともいえます。

ちなみに他との料金比較は下記のとおり。

業者名返金保証料金
J-NEXTあり20,000円
ニコイチあり27,000円
SARABAあり27,000円
JOBSあり29,800円
EXITなし50,000円
みやびなし55,000円

上記のように、他の退職代行と比較しても圧倒的に安いのがJ-NEXT。ただ安いだけではなく、返金保証付きで20,000円なので、控えめにいっても神サービスかなと思います。

退職代行を使いたいけど、とにかくお金をかけたくない人にはピッタリです。

②スターターキットが強力

J-NEXTのサポートのひとつに「退職スターターキット」があります。

その中身は「印刷済みの退職届」から「郵送封筒」まで、署名・捺印すればOKな状態の退職するために必要な書類がすべて揃っています。

退職スターターキットの中身

  • 退職届
  • 白封筒
  • 郵送用レターパック
  • 内容証明郵便用サンプル一式(希望者のみ)

退職届に署名・捺印してポストに投函するだけで完了します。

退職代行を利用しても「退職届」は自分で作成しなければいけないことが多いので、このようにサポートがあるかないかでかなり違います。

退職届は、人生であまり作らないですしね。

③引っ越し・転職サポートあり

仕事探しをするための「転職エージェント紹介」から、新居に移動する際の「引越しの割引」もJ-NEXTがサポートしてくれます。

よく転職エージェントを紹介してくれる退職代行は多いですが、引越しの割引はあまりないので、退職で引っ越さなければならない人にはとてもうれしいサービスです。

会社の寮に住んでいて出なければならないとか、実家に帰る人にはとても重宝しますね。

ちなみに転職エージェントはどこも無料なので、J-NEXTから紹介されるひとつに限定せず、大手転職エージェントとの併用をおすすめします。

退職代行J-NEXTのデメリット

退職代行J-NEXTのデメリット
  1. 実績が少ない
  2. 交渉はできない

上記の2つがJ-NEXTの「デメリット」です。くわしくは下記で。

①実績が少ない

冒頭でお伝えしたとおり、J-NEXTは2017年に設立されています。

まだ歴史が浅いということもあり、退職させた実績は少ないというか公表していないので、実際にどれだけの件数かわかりません。

とはいえ、退職成功率を調べてみると、今までに依頼者からの辞退以外は失敗したことがないので、歴史は浅くても問題なさそうです。

さらに気になる人は、公式のブログでこれまでJ-NEXTを利用した方々の事例が書いてあるのを見てみるとより安心できます。

②交渉はできない


J-NEXTは労働組合や弁護士による退職代行ではないため、「非弁行為(違法行為)」にあたるようなことはできません。

非弁行為とは?

法律で許されている場合を除いて、弁護士法に基づいた弁護士の資格を持たずに報酬を得る目的で弁護士法72条の行為(弁護士業務)を反復継続の意思をもって行うこと。

引用:Wikipedia

退職代行における非弁行為

  • 有給休暇の交渉
  • 未払いの給与の請求
  • 残業代・退職金の請求
  • パワハラによる損害賠償請求

たとえば、有給を使いたい意思を会社に伝えることはできますが、断られてしまったときにそれ以上の交渉はできなくなってしまいます。

会社に交渉が必要なときは、労働組合か弁護士による退職代行がおすすめです。

\20,000円ポッキリで退職可能/

退職代行J-NEXTの評判・口コミ

退職代行J-NEXTの評判・口コミ

残念ながら、退職代行J-NEXTの評判や口コミは見当たりませんでした。公式ホームページより、退職代行J-NEXTを使って、実際に退職した事例をご紹介します。

新たに評判や口コミが入りましたら、あらためてお伝えします。

20代男性 サービス業 勤続1か月の場合

退職理由:仕事が楽しくないから

退職スターターキットと退職後のサポートがJ-NEXTで決めた理由。

次回出勤日が3日後に迫っている中で、仕事が楽しくなくてもう行きたくないとLINEにて相談から始まりました。

検討しますといった2日後、再度連絡があり退職をしたいので会社に連絡をしてほしいとのこと。そこから退職のためのヒアリングです。

  • 保険証・制服の返却
  • 退職スターターキットを希望
  • 勤務が1か月なので申し訳ない気持ちを伝えてほしい

その後、J-NEXTから会社へ「退職の意思」を伝えご理解をいただきました。

制服をクリーニングして保険証と一緒に郵送で送ってくださいとのことなので、送り返したあと退職の手続きをしてトラブルなく完了です。

30代男性 製造業 勤続10か月の場合

退職理由:やる気がなく、新しい仕事を始めたいから

決め手は退職サポートと即日退職できる点がJ-NEXTに決めた理由。

会社に対して不満はなく、人間関係も良好だけどやる気がない…。逆に良い人も多くて退職を切り出せないという相談から始まりました。

退職に関してのヒアリングです。

  • 連絡後は当日から出社しないのか
  • 支払いはクレジットカードを希望
  • 転職サポートを詳しく教えてほしい
  • 会社への返却物をどうすればいいか

上記のヒアリング内容に回答したあと、退職代行の実行日を決定して、会社へ意思を伝えます。

結果として、昨日までなにごともなく出社していたので何があったか知りたい、退職理由となぜ自分で言ってくれなかったのかも。

このように退職についてはご理解いただきながらも、とてもびっくりされた様子。会社からの疑問にお答えしたあと、正式にお手続きし完了となりました。

その他の退職事例はこちらから確認できます。

\20,000円ポッキリで退職可能/

退職代行J-NEXTのよくある質問

退職代行J-NEXTのよくある質問

実際にJ-NEXTを使う前に、よくある質問を確認しておきましょう。

本当に退職できますか?

はい、退職できます。
万が一退職できなかった際は、全額返金致します。誰にでも退職する権利がありますので問題はありません。

会社から本人に連絡がいきませんか?

ご本人には連絡しないようにお伝え致します。
ただし強制力が無いため、会社が本人へ連絡してしまうケースが稀にあります。

親に連絡がいかないようにできますか?

ご本人への連絡と同様、ご両親には連絡をしないようにお伝え致します。しかし、これまた同じく100%連絡がこないようにするのは難しいです。

有給休暇は消化できますか?

有給休暇の消化については確認させていただきますが、消化できるという保証はできません。消化可能となるように弊社がサポート致します。

書類はちゃんともらえますか?

離職票や雇用保険被保険者証などの書類は、会社からご本人宛に郵送していただけるようお伝えいたします。

退職代行J-NEXT利用の流れ

退職代行J-NEXT利用の流れ

ここでは退職代行J-NEXTを利用するときの流れを確認します。

かんたんな3ステップで、LINEのみの退職OK!

STEP
無料の退職相談を申し込む

まずはお問い合わせフォームから希望とともに依頼しましょう。電話・メール・LINEから選べます。

  • 会社と連絡を取りたくない
  • 家族にばれずに辞めたい
  • 即日退職をしたい

上記のような希望をあらかじめ伝えておきます。

STEP
退職の打ち合わせ後、お支払

退職についてのヒアリングをしっかりとした後、料金のお支払いをして正式にお手続きへと進みます。

お支払方法は、下記から選べます。

  • 銀行振込
  • コンビニ決済
  • クレジットカード
STEP
退職代行開始~完了

いよいよ会社に退職の意思を伝えて、退職の手続きを完了させていきます。完了するまでは無料+回数無制限で相談が可能です。

退職代行J-NEXTのおすすめポイント

退職代行J-NEXTのおすすめポイント

ここでは退職代行J-NEXTならではの「おすすめポイント」をご紹介します。

退職代行J-NEXTのおすすめポイント
  1. 料金の安さに比べてサポートが手厚い
  2. 退職代行事例が細かく紹介されている

料金の安さに比べてサポートが手厚い

退職代行J-NEXTの料金はこれまで何度もお伝えしたとおり、20,000円ポッキリです。

一般法人による退職代行ですから、会社へ交渉したい人には向いていませんが、普通に辞める分にはかなりおすすめできます。

  • 退職スターターキット
  • 転職サポート
  • 引越しサポート

これだけのサポートがついていれば、十分すぎると言えますね。

退職代行事例が細かく紹介されている

退職代行J-NEXTの公式サイトには、これまでの退職事例を数多く紹介。

同じように紹介をしている業者はありますが、J-NEXTではどのようなヒアリングがあったか、退職を伝えたときの会社の反応はどうだったかなど、とくに知りたい部分が書かれていて助かります。

依頼をする前にある程度の内容が把握できますね。

使うか悩んだときに自分と同じような事例で成功しているのを見てみると、不安が少なくなりますからぜひご覧になってみてください。

退職代行J-NEXTなら費用を抑えて会社を辞められる

退職代行J-NEXTなら費用を抑えて会社を辞められる

今回は退職代行J-NEXTについてデメリットから退職事例までお伝えしてきました。あらためてJ-NEXTについてまとめます。

退職代行J-NEXTまとめ
  • 料金はとにかく安い
  • サポートが充実している
  • 会社への交渉には向いていない

【 退職代行J-NEXT 】はとにかく安い料金に圧倒されますが、値段以上にサポートの充実したとても素晴らしいサービスでした。

弁護士に相談するような揉める内容や会社への交渉がない、普通に退職を通知するケースであれば、ほぼ退職代行J-NEXTでいいかなと思います。

会社を辞めたいけどあまりお金かけたくないなら、「退職代行J-NEXT」で安心して辞められますよ。今回は以上です。

\20,000円ポッキリで退職可能/

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる